アイフルの審査に通らないかも?シングルマザーは借り入れ条件悪いの?

HOME

お金を融通してくれる金融機関はたくさんありますが大きく分けると銀行とノンバン

お金を融通してくれる金融機関はたくさんありますが大きく分けると銀行とノンバンクの2種類に分けることができます。
ノンバンクと呼ばれるものは銀行以外の融資機関の総称で消費者金融やクレジットカード会社、信販会社などがあります。信販会社やクレジットカード会社というのは、商品購入代金の立て替え業務がメインで利用限度枠内でアイフルのキャッシングのサービスも提供しています。これに対して消費者金融アイフルとは貸金業専門の金融機関で限度枠内ならば借り入れと返済が何度でも可能となることが特徴です。

銀行と消費者金融アイフルの違いは業務内容です。銀行は金融以外にも為替や保険など多岐にわたり様々な商品を取り扱っています。



アイフルのカードローンを申し込むにはいくつか方法があり一般的には、郵送、電話、インターネットといった申し込み方法があります。


郵送の場合は、まず申込書を入手して必要事項を記入したら、返送し審査結果を待つだけです。

無事に審査通ったら、本人確認証明書や口座などの必要資料のコピーを同封して送ると契約手続きが進み、晴れてカードが郵送されてきます。



ちなみに、パソコンやスマホからだとサイトに設置されている申込フォームに入力して送信するだけです。審査通過メールが届いたら記載されているサイトへアクセスして必要書類をスマホ等で撮影してアップすればOKというweb完結が今の主流です。



消費者金融は法律の改正やCMでのイメージアップでブラック企業という悪いイメージは拭えているのではないでしょうか。
就職先としての人気も上々のようなので消費者金融業界について業務内容や労働条件をみていくことにしましょう。
業務内容ですが債務者の個人データをパソコンに入力管理し、返済遅延者には電話やメールにて督促を出します。


就職するにあたり、必須の資格ではありませんが店長(責任者)に昇格するには「貸金業務取扱主任者」の資格が必須となります。

年収は大卒の初任給で20から30万円程度のようでノルマ達成などの成果を上げるとボーナスという形で評価されます。



住宅ローンのように高額なローンは保証人や担保が必要ですがカードローンや少額ローンは無担保ローンです。
住宅ローンとういのは長期に渡って返済するものですから返済期間中に問題が起きる可能性はないかをきちん審査する必要があります。



これに対して、カードローンは住宅ローンほど大きな金額ではありませんし、返済期間も長期ではありません。
そのため、個人信用だけで借り入れすることが可能ですし保証人や担保も必要ありません。何より、保証人を立てて審査をすることになった場合時間がかかってしまうためアイフルのカードローンのメリットであるスピーディーな審査が失われてしまいます。わりと簡単に借入可能と言われているのが消費者金融アイフルですが審査能力は伊達ではありません。

審査基準が高いというイメージが強い銀行カードローンですが、審査しているのは消費者金融業者だってご存知でしたか?貸金業法が改正され大口融資ができなくなった消費者金融アイフル業者の多くは銀行の金融業務に関する保証会社となりました。

一般的なイメージでは銀行の方が賢そうと思うかもしれませんが審査能力に関しては消費者金融アイフルの方が数段上手(うわて)です。


銀行業務はあくまで業務の一部として金融も行っているだけにすぎませんので融資を本業とする消費者金融の方が、与信審査の専門性が高いからです。お金を融資してもらう方法としてカードローンがありますが銀行が提供しているものと消費者金融が提供しているものの2種類があります。

銀行カードローンのメリットはなんといっても金利が低く、貸出限度額も大きいのですが審査が厳しいので、属性が高い人におすすめのアイフルのカードローンです。消費者金融のアイフルのキャッシングの場合、利息が高めとなっているほか、最大貸出限度額も低く、年収や他社からの借入の状況によっても限度額が大きく変化します。そのため、消費者金融の方が銀行よりも不利と言えますが、消費者金融のアイフルのキャッシングは比較的審査に通りやすいと評判なので属性に自信が無い方にもおすすめです。

消費者金融のアイフルのキャッシングなら審査結果の通知も早いですし、即日融資も可能なのでとにかく急いで借りたい、手っ取り早く借りたいという人にはおすすめです。消費者金融のアイフルのキャッシングの利点はやはり簡単に借り入れることができ好きなタイミングでATMから返済できるので気軽に利用することができます。

しかし、カードローンは使い方によってはとても便利なものなのですが住宅ローンなどの借り入れ額が大きいローンを組めなくなる可能性があります。

住宅ローンは長期に渡って返済していくローンですから借り入れる人は金銭的に安定していることが必須となります。



カードローンを利用し続けている人は常に借り入れをしていると判断され事前審査すら通過しない可能性が大きいです。完済していてもローンカードを持っているだけで審査に不利になりますから住宅ローンを組む際にはカードローンは解約しておきましょう。


近頃の消費者金融はCMなどを見てもとてもクリーンなイメージがありますが一昔前まではサラ金や街金と呼ばれ裏稼業という感じの怖い業種でした。その頃はバブル経済で金銭感覚がマヒした人たちが多く簡単にお融資してくれる街金で借金を繰り返す人が増えてしまい社会問題になったほどです。

借り入れたお金には利息をつけて返済する義務があるのですが簡単に借金する人ほど借金を軽く考えているので返済能力は到底あるとは思えません。一方で、サラ金や街金は返済してもらわないと損益が出てしまいますのでかなり暴力的な手段で取り立てを行っていました。今は法律が整備されたことにより乱暴な取り立ては禁止されていますので昔のように電話で恫喝したり自宅まで押しかけてきたり・・ということはなくなりました。

消費者金融アイフルのキャッシングと銀行のカードローンには違いがあります。
それぞれ、メリットデメリットがありますので比較してみましょう。
消費者金融のメリットといえばやはり審査時間が早い、審査に通りやすいなどがありますが銀行カードローンと比べると高金利なことや、借入限度額が低いというデメリットがあります。
銀行は銀行法、消費者金融は貸金業法というそれぞれ別の法律の規制がかけられているのですが貸金業法には総量規制があります。これは、借り過ぎを防止するために設定された規制で年収の1/3を超える借り入れを禁止したものです。


ただし、住宅ローンやマイカーローンのような担保があるローンは除外されアイフルのキャッシングやカードローンのような無担保ローンのみに適用される規制です。

消費者金融業者の借入れ条件やデータはランキングサイトを見れば一目瞭然です。
消費者金融業者ごとにまとめて紹介しているランキングサイトもあれば一覧表にすることで比較しやすく表示してくれているサイトもあります。個々の消費者金融についてのお勧めポイントを掲載してくれているサイトもあるので消費者金融を初めて利用するという人でも、簡単に比較することができるのでとても便利です。

さらに公式サイトへのリンクを貼っているすぐに行けるようになっていたりするので比較検討後、すぐに申し込み手続きをすることもできてしまいます。



又、一覧サイトの中には、申し込み時の記入方法や審査に通るためのコツやポイントを紹介しているサイトもあります。
ラクダ

メニュー


Copyright (C) 2014 アイフルの審査に通らないかも?シングルマザーは借り入れ条件悪いの? All Rights Reserved.