アイフル審査に通るためには

アイフル審査通過のための借り入れ対策まとめ記事一覧

今回わたしは、友人から車を買うために金策に走ったのですが、消費者金融からお金を借りようと思ったのは、友人のススメからでした。最初はクレジットカード会社のキャッシング枠を増枠しようとしたのですが、結果が出るまで1週間ぐらいかかるとのことだったので、新たに融資を申し込んでもいいや、と思いました。その際、友人からは「消費者金融に融資を申し込む時は、一度に何枚も申し込んじゃダメだ!」と注意されていました。...

クレジットカードで買い物をしたり、キャッシングをしたりすると、月末頃に利用明細書が送られてきますよね?なので、会社や友人との飲み会でお金が必要になって、1万円ぐらいキャッシングすれば、この明細で家族にバレてしまいます。その点、アイフルでお金を借りれば、毎月の利用明細書が送られてくることはありません。ATMに行って返済すれば、残高などを確認した後、明細書はシュレッターにかけてしまえばいいですし、アイ...

今回、わたしがアイフルに融資を申し込んだのは、友人から車を購入するためでした。最初は、家内に相談して家計から購入費用を出してもらうか、せめて、半分ぐらいは家内のへそくりで協力してもらうつもりでした。車は妻も乗る予定なので。しかし、今は子供の教育費が優先と断られてしまい、自分でお金を用立てなくてはならなくなりました。貯金などないわたしは、クレジットカードのキャッシング枠を利用しようとしましたが、増枠...

私がアイフルから借りた額は20万円です。このお金は借金なので、必要額以上に借りる必要はないですし、融資枠を多く設定していたら、余計な物まで買ってしまいそうだったので、希望限度額も同じ20万円にしました。アイフルのネット申し込みでは、300万円までの融資が申し込めます。今回、消費者金融からお金を借りるにあたって、プロミスとかレイクといった会社もサービス内容や利息などを比較するために調べましたが、イン...

わたしは今まで、サラ金というものに対していいイメージを持っておらず、手を出したら金銭感覚がおかしくなって、自己破産につながってしまうといった負のイメージをもっていました。事実、友人の中にもサラ金への返済で首が回らなくなって、会社が終わった後や土日も仕事をして、最終的には自己破産した仲間が何人もいます。なので、今回、車を買うためにお金を用意するのにサラ金であるアイフルで借りることをススメられた時は、...

わたしの友人には、今から10年以上前に複数の消費者金融からお金を借りて、まだ返済が残っている段階で過払い金請求をして、完済した人がいます。その友人の話しだと、払いすぎた利息の合計は200万円以上にもなっていて、返済中の元金と差し引いてみると、逆にお金が戻ってきたということでした。わたし自身は消費者金融からお金を借りたことはなかったのですが、前から「消費者金融は利息がハンパなく高い!」「お金が必要に...

アイフルのホームページにアクセスする前は、消費者金融でかかる利息は20パーセントぐらいだと思っていました。消費者金融の利息は昔から非常に高く、金融会社によっては40パーセントぐらいもとっていたケースもありました。しかし、数年前に利息に関する法律が変わって、消費者金融は高利貸しではなくなり、「過払い金」と呼ばれる、利用者が払いすぎた金利の返還によって、多くの金融会社が倒産する事態に至りました。わたし...

これまでクレジットカードでキャッシングをしたことは何度もありましたが、利息がどのようにつくのかに関しては、かなり無頓着でした。でも、アイフルで借入をする前には、消費者金融からお金を借りるという緊張感もあったので、利息の仕組みについてホームページでじっくり読んで理解しました。アイフルで借りたお金の返済は、「借入残高スライド元利定額リボルビング」という方式で元金と利息を返済していきます。この方式を簡単...

アイフルの融資申し込みサイトでは、個人情報や勤務先の情報、他社からの借入件数などの情報を入力しましたが、電話ではそれらの情報の詳細を詳しく聞かれました。その中でも、詳しく聞かれたのは勤務先の情報です。入力画面では、会社の住所や入社年月以外、業種や職種などを入力しました。この「業種」と「職種」は、キーボードから直接入力するのではなく、選択肢の中から選ぶため、自分の業種や仕事内容は伝えにくいなと感じて...

アイフルで融資を申し込む時は、基本的にはインターネットか携帯だけで完結します。インターネットサイトの申し込みページから必要事項を記入して送信した後、アイフルの担当者から確認の電話がきます。その後、在社確認が行なわれて、身分証明書の提出が終わって審査に通れば、融資OKの状況になります。申し込みから融資の審査結果が出るまでの時間は、曜日や時間帯によってかなり変わってきますが、申し込みの少ない平日の午前...

アイフルの審査がスムーズに進むためには、いくつかの注意点があることが分かました。それをカンタンにまとめます。【注意点1】他社からの借入件数、金額は正しく書くこと。わたしたちがどのクレジットカード会社(消費者金融含む)から、いくら借りているかは、金融会社が登録している信用情報機関に問い合わせれば、すぐに分かってしまうそうです。金融会社はこの信用情報機関に登録していて、自社の顧客だけでなく、新規で借入...

アイフル審査で落ちないために重要なことは、大きく分けると2つあると思います。まず1つ目は、他社からの借入件数と借入総額が年収に対して少ない状態であることです。今、アイフルなどの消費者金融からお金を借りるには、総量規制といって、融資を受けられる額は年収の3分の1まで、と決まっています。この額には、自動車や住宅ローンの借金は含まれませんが、クレジットカードのキャッシングは含まれます。したがって、まずは...

今回、アイフルに融資の申し込みをするまでは、「サラ金=ダークな世界」という先入観を強く持っていたので、担当者も怖いとまではいきませんが、ぶっきらぼうで事務的な人ばかりなんだろうというイメージを持っていました。でも、そのイメージは申し込み直後の電話で一変しました。最初に電話をかけてきたアイフルの担当者は、20代と思われる女性の方で、銀行員のような丁寧な対応でした。わたしがアイフルのホームページで入力...

今回、アイフルに融資を申し込んでから審査結果が出るまで、アイフルからは3回の電話がかかってきました。1回目は、インターネットの申し込みサイトから情報送信した10分後ぐらいに、入力内容を確認する電話でした。インターネットからの入力だと、便利な反面、手書きの申込書と違って誤りに気がつかないケースが多いため、ということでした。その電話で確認した情報を元に、2回目の電話は会社にかかってきました。正確に言え...

アイフルのホームページから融資を申し込んでから10分後ぐらいに、女性スタッフから携帯に電話がかかってきました。最初は、名前や現住所の確認、家族構成など入力ページにあった内容の確認でしたが、中には、借入するお金の利用目的という、入力ページにはない質問もありました。もちろんわたしは正直に、車の購入資金と答えました。その後、勤務先の情報確認に移ったのですが、ここでトラブルとまでいきませんが、ちょっとした...

アイフルは無人契約機や店舗で借入の申し込みができますが、インターネットや携帯でも申し込めるので、とても便利です。でも、インターネット申し込みは便利な分、審査は厳しいとは感じませんでしたが、しっかりとやっているな、と感じました。わたしはアイフル含め、消費者金融でお金を借りたことがないので、店舗での契約と比較できませんが、クレジットカードのように申込書を郵送で送るだけでOKの金融会社よりも、必要項目の...

アイフルで融資を申し込む時は、担保や保証人は不要でした。今回は20万円の融資の申し込みだったので、いくら消費者金融といえども、この程度の金額で担保や保証人を必要とされることはないだろうと思っていましたが、念のため、インターネットからの申し込み前に、コールセンターに電話して確認してみました。昔、クレジットカードを作ったときに、保証人ではなく家族の名前を申し込み書に記載した記憶があったので、念には念を...

お金が必要になって金融会社を選ぶ時、一番イメージがいいのはクレジットカードです。JCBやVISAカードなどだったら、家族に知られたとしても、買い物のためとか、ポイントを貯めるためなどと言い訳できますし、自分自身、キャッシングなどを利用しても、あまり後ろめたさは感じません。しかし、実際に消費者金融であるアイフルから借入をしてみると、クレジットカードより便利でお得な点が多いことに気がつきました。下記に...

アイフルでは、返済方法がいくつかありますが、注意点もあります。・アイフルのATMや無人契約機駅前などにあるアイフルのATMや無人契約機などを利用すれば、銀行のATM操作と同じ感覚で返済できます。ATM操作をしたことがある方であれば、まず、迷うことなく返済できます。ただし、ATMによって受付時間が異なっていたり、土日は利用できないATMもあるので、事前に確認する必要があります。・コンビニのATMコン...

アイフルでは、契約が終了してカードや契約書が手元に届くと、アフターフォローのような電話やメールはありませんでした。クレジットカード会社の中には、アフターフォローと称して、「●●カード会員様限定の保険のご案内」といった営業電話がかかってくるので、うっとうしいと感じていました。アイフルの場合、契約後にアイフルから電話がかかってくるのは、毎月の支払日に遅れた時だけのようです。ネットなどでは、ある程度契約...

融資がOKになって、希望通り友人から車が購入できたから言うワケではありませんが、アイフルって、かなり紳士的な金融会社だと感じました。今回、融資を申し込むまでは「サラ金でお金を借りることは、絶対にない!」「サラ金は人間の金銭感覚をダメにする会社!」などと決め付けていました。たしかに消費者金融は、金融に関する法律が変わるまでは、返済能力を超えた融資をしていたり、法外な金利をとっていたりと、なりふり構わ...