アイフル審査申し込みは電話連絡ある?

アイフルでお金を借りたことがバレないようにするテクニックとは?

クレジットカードで買い物をしたり、キャッシングをしたりすると、月末頃に利用明細書が送られてきますよね?

 

なので、会社や友人との飲み会でお金が必要になって、1万円ぐらいキャッシングすれば、この明細で家族にバレてしまいます。

 

その点、アイフルでお金を借りれば、毎月の利用明細書が送られてくることはありません。

 

ATMに行って返済すれば、残高などを確認した後、明細書はシュレッターにかけてしまえばいいですし、アイフルのカードさえきちんと家族の目が届かないところに置いておけば、まず、バレることはありません。

 

融資を申し込む時に、会社にアイフルから在社確認の連絡が入りますが、この電話は個人名で申込者の友人ということでかかってくるので、こちらもさほど心配はありません。

 

契約書やカードは郵便で送られてきますが、会社名が分からないような封筒が使われているので、家族にバレることはないでしょう。

 

ただし、注意したいのは、インターネットで申し込む時にアイフルからの審査結果の連絡を、必ず「携帯電話」にしておくことです。

 

 

ここの欄を会社や自宅に設定してしまうと、そちらに電話が行ってしまいます。

 

もちろん、「アイフルです」と名乗って電話してくるワケではないので、一発でバレてしまうということはないと思いますが、周りに疑われてしまう可能性は高くなります。

 

あと、毎月の支払が遅れると、最初は登録した携帯電話にアイフルから連絡がきますが、それがつながらなかった場合、会社や自宅に連絡がいきます。

 

長期出張に出る時や、入院してしまった場合などは、要注意です。

 

基本的には、きちんと決められた日に返済をして、勤務先などの変更事項があったら、すぐに届けるようにしておけば、会社や家族にバレるリスクは最低限に抑えられます!