アイフルの借入限度額はいくら?

アイフルの融資限度額って実際どうだった?

私がアイフルから借りた額は20万円です。

 

このお金は借金なので、必要額以上に借りる必要はないですし、融資枠を多く設定していたら、余計な物まで買ってしまいそうだったので、希望限度額も同じ20万円にしました。

 

アイフルのネット申し込みでは、300万円までの融資が申し込めます。

 

 

今回、消費者金融からお金を借りるにあたって、プロミスとかレイクといった会社もサービス内容や利息などを比較するために調べましたが、インターネットからでは50万円までしか申し込めない金融会社もありました。

 

アイフルの申し込みページから申し込みが終了した後、アイフルの担当者から私の携帯電話に連絡があり、融資希望額を確認されました。

 

その時に、参考までにいくらまで融資を申し込めるか聞いてみたところ、わたしの場合は150万円ぐらいが上限の目安だと説明されました。

 

というのも、法律で融資できる額は年収の3分の1までと決められているんだそうです。

 

これはアイフル1社だけでなく、クレジットカードでのキャッシングなども含めた総額の3分の1ということなので、年収600万、他社からの借入30万の私の場合は、

 

600万×0.33ー30万

 

ということになり、約150万円の融資申し込みができるということです。

 

年収が1,000万円以上で、他社から借入のない方でしたら、上限の300万円の融資が申しこめることになりますが、借入額が大きくなると審査の時間が長くなったり、提出書類が多くなったりするそうです。

 

申し込み内容や提出書類に問題がなければ、300万円の融資申し込みでも、すべてネットで完結するそうです。