アイフルの審査に落ちないためには?

アイフル審査に落ちないために!

アイフル審査で落ちないために重要なことは、大きく分けると2つあると思います。

 

まず1つ目は、他社からの借入件数と借入総額が年収に対して少ない状態であることです。

 

今、アイフルなどの消費者金融からお金を借りるには、総量規制といって、融資を受けられる額は年収の3分の1まで、と決まっています。

 

この額には、自動車や住宅ローンの借金は含まれませんが、クレジットカードのキャッシングは含まれます。

 

したがって、まずは今、自分がクレジットカードや他の消費者金融などで借りているお金を計算し、その額を年収で割って3分の1を超えていないかチェックしましょう!

 

アイフル審査申し込み時に、借入件数も確認してくるので、もし、少額のキャッシングしか利用していないカードがあれば、ひとまずそれを完済するなりして、手持ちのカードの数を最低限にするとよいでしょう。

 

もう1つのアイフル審査落ち対策、重要ポイントは、今の会社の入社年月を正しく記入することです。

 

一般的には、現在の会社に在籍6ヶ月以下だと、審査において信用度が落ちると言われていますが、それを恐れて在籍期間を長くしてバレてしまったのでは、元も子もありません。

 

身分証明書から入社年月が分かってしまうケースもあるので、正直に申告することが重要です。

 

在籍6ヶ月以下でも、直近の給与明細を提出することで、融資に対応してくれるケースも多いようです。

 

こうしたケースに当てはまる方は、最初から所得証明の提出を申し出ると審査が通りやすくなると思いますよ。